妊活によもぎ蒸し|横浜初 港北ニュータウン 都筑区センター南 よもぎ蒸し・ゲルマニウム温浴 サロンよもぎ蒸しとは。よもぎ蒸し効果。よもぎ蒸し MUSE 横浜 女性の持つ悩みの原因の冷えたカラダを温める。

トップページ
ホットペッパービューティーはこちら
web予約はこちら
ブログ
フェイスブック
新規様限定よもぎ蒸しクーポン
新規様限定クーポン
割引クーポン
楽天
QRコード

妊活によもぎ蒸し

1

妊活によもぎ蒸し

妊活という言葉が一般的になってきて
よもぎ蒸しを森三中の大島さんや東尾理子さんがされていた事から妊娠を希望する女性に多くご来店いただいています。

結婚前からの身体作り。
望む時に授かれる身体作り。

女性の冷えに対する意識や身体のメンテナンスの意識・健康管理への意識が
高まっている事はとても嬉しい事です。

1
2
3

7月21日発売される森三中・大島美幸の日本一、明るくまじめな妊活本!にMUSEが神奈川県でよもぎ蒸しが出来るサロンとして掲載されました!!

オレンジページの編集部の方に今回大島さんの妊活の本が出版される際によもぎ蒸しを自信を持ってすすめられるサロンとして掲載させていただきたいというお話をいただき
今回ご協力させていただきました。

MUSEにも多くのお客様がよもぎ蒸しを生理痛・婦人系(子宮筋腫・子宮内膜症)をはじめ妊活・不妊治療の目的として
ご来店されています。
そして今までたくさんのお客様から婦人系の改善。ご懐妊のご報告をいただいてきました。
そしてこの森三中・大島美幸の日本一、明るくまじめな妊活本!を読んでみても
サロンにご来店いただく嬉しいお声をいただいたお客様を見ていても思う事は
女性は冷えていて良い事は何もないという事。
そして自分の身体は自分でしか作れないという事。

大島さんも先日長い長い不妊治療の末、無事ご出産されましたが、
そこまでの道のりは平坦では無かったという事。
本を通して、こんなにも努力された結果なんだという事を改めて感じました。
そして本に掲載されている大島さんが妊活中にされていた事は
西洋医学での身体へのアプローチではなく
自分自身で身体の体質改善をしていく東洋医学の考え方が主となっています。

MUSEにも本を置かせていただきますのでご興味のある方は是非読んでみてくださいね☆

「日本一、明るくまじめな妊活本!」

「冷え取り健康法」で“真っ赤な”赤ちゃん!

妊活・温活に関しての書籍に必ずと言っていいほど書かれているのが
身体・子宮が冷えていてはいけないと言う事。
この本では、
第一章「冷えは不妊・流産を招く」
第二章「冷えはいたるところからやってくる」
第三章「冷え取り出産のすすめ」
第四章「妊娠前から冷え取り健康法で母体作りを」

● “冷え”は不妊・流産を招く
不妊・流産、女性特有の病気の多くは「冷え」が原因といわれています。冷えた体では赤ちゃんが授かりにくいのです。冷えの怖さについて解説します。
● 冷えはいたるところからやって来る!
冷えとは何なのでしょうか? 冷えは万病の元なのです。なのに、現代ママの体は冷えの原因に取り囲まれています。現代的な生活環境や生活習慣が招く冷えの数々をご紹介。
● 冷え取り出産のすすめ
助産院での「冷え取り健康法」による自然な出産は、器械を使わない自然なお産。また母乳で育てた子どもは心が満たされると同時に、母親としての感性がみがかれるのです。
● 冷え取り健康法は自然治癒力・免疫力を高めてくれる
自然治癒力や免疫力を低下させる最大の原因は「冷え」。温度の環境、水の環境、栄養の環境、腸内環境を整えることで、自然治癒力・免疫力を高める方法をご紹介。
● 体験談
冷え取り健康法で出産した多くの方たちのエピソード(子宮筋腫の摘出手術を乗り越え、結婚6年目にして赤ちゃんを授かる話など)がたくさん掲載されています。
お母さんが冷えている・冷えを溜め込んでいる事によって
近年顔色が良くない、元気のない赤ちゃんが多いと言われています。
お母さんが冷えている事で産まれてくる赤ちゃんにも影響が出ると
書かれています。

一生懸命着込んで外側だけ冷えないようにしている女性が多いですが
あくまでも防寒で体質改善の冷え取りとは異なります。

よもぎ蒸しはもともと不妊治療の一環で韓国で生まれた民間療法。
身体を温める習慣のある韓国では、日本に比べて更年期障害の割合が少ない事
婦人系・跡継ぎなどの関係から不妊治療の意識も高い国。

ダイレクトに子宮を温め、身体を芯から温める。
よもぎ蒸しで骨盤血流を上げ、子宮環境を整えていただけたらと思います。

1