よもぎ蒸し下半身の冷えとむくみ - 横浜 よもぎ蒸し MUSE店長ブログ

トップページ
2018年05月17日 [よもぎ蒸し]

よもぎ蒸し下半身の冷えとむくみ

1
暑い時こそ温める。
今日は気温が高い。
でも身体の中は冷えていてよもぎ蒸し30分のご予約のはずが
遠赤外線岩盤ドームサウナやよもぎ蒸しの40分に延長される方が増えています。
熱くなればなるほど室内にクーラーががんがんつきだすので
一番冷える季節はこれからの季節、夏です。
お客様のご相談で多いのが下半身の冷えとむくみ。
水毒が下半身に溜まるタイプのお客様。

下半身が冷えるという事はもちろん毎月の生理痛もひどく
遅れがち。腰痛のほか下半身や下腹部に脂肪がつきやすいのも特徴です。
下半身の冷えやむくみは婦人系の悩みにつながっています。
そして下半身の水毒症状は老化を早め、 太り体質を作ります。
水毒とは 体内の老廃物や毒素を排泄できずに体の水がよどんで出来たもの。
つまりは滞っている状態でこれが一般的にむくみ。

下半身の冷えやむくみから始まり、尿の回数や量が少ない、おりものが多い。
リンパの流れが悪くなり体の水分の代謝低下 尿による排泄が上手くいかないなどの症状があります。

よもぎ蒸しは下半身をしっかり温めながら代謝を上げながら毒素を排泄していけます。
MUSEではむくみのタイプによって2種類のよもぎ蒸しをご準備させていただいます。
余分なむくみ、水分がたまっているとよもぎ蒸し後の体重が1.5キロから2キロくらい落ちる方も。

あなたはどちらのタイプのむくみ体質?
スタッフにお気軽にご相談ください。
【よもぎ蒸しは下記のようなお悩みに】
★生理不順
★リラックス
★ダイエット
★デトックス
★アトピー
★ニキビ
★関節痛
★不妊
★頭痛
★冷え症
★精神系疾患
【よもぎ蒸し専門店 MUSEホームページ】
http://www.muse111.com/
【お電話でのお問合せ】
070-6401-5194
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る